KISS 投資の大原則

こんにちは、こぱんです!

リベ大では、お金のなる木を育てて、資産と自由な時間を増やしていく力、「増やす力」に関する情報発信もしています。

▼図解:増やす力

あひるくん
コロナショックがあったけど、その後の株式相場は絶好調だね!

こぱん
そうだね^^
S&P500や日経平均株価もかなり上がってるよ。
絶好調な株式市場
  • 2021年4月1日、S&P500は史上初の4,000ポイントを突破
  • 2021年4月5日、日経平均株価は3回目の3万円超え

こうなってくると、今、投資をしている人はもっと儲けたくなるし、まだ投資をしていない人は乗り遅れまいと必死になってしまいます。

こぱん
でも、落ち着きましょう^^

新聞や雑誌、ニュース、書籍などでは「投資すればお金持ちになれる」と見聞きすることも増えてきました。

しかし、そんな時こそ一度立ち止まって冷静にならなければなりません。

普段、資産運用に興味のない人が株を買い始める頃には、最後の買い手になっているかもしれないからです。

リベ大で学んでいる皆さんは、短期的な株価の動きに振り回されることなく、長期的な目線でじっくり資産を築いていきましょう。

そのために必要なのは、小手先のテクニックではなくいつの時代も変わらない原則です。

そこで今回の記事では、資産運用業界における2人のレジェンドの共著「投資の大原則」をベースに、富を築く大原則を解説します。

今回の記事を見てもらえれば下記のことが分かります。

今回の記事でわかること
  • 2人のレジェンドって、どんな人?
  • 投資の大原則(9つの基本ルール)
  • KISSポートフォリオ

また、どんなファンドを買えば良いか、具体的なファンドの名称も解説します。

しっかり理解すれば、株式市場が低迷しても、動揺して売却することなく乗り切れるでしょう。

その結果、15年後、30年後、今よりもきっと資産が増えているはずです。

こぱん
ぜひ最後まで読んで、富を築く大原則を学んでくださいね^^
スポンサーリンク

解説動画: 【レジェンドの教え】投資の大原則に則った「KISSポートフォリオ」について解説

このブログの内容は下記の動画でも解説しています!

2人のレジェンドって、どんな人?

2人のレジェンド

書籍「投資の大原則」は、資産運用業界の2大レジェンドの共著です。

資産運用業界の2大レジェンド
  • チャールズ・エリス
  • バートン・マルキール

あひるくん
日本のYouTuber で例えると、ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんみたいなものかな?

こぱん
そうだね。それくらい有名な人をイメージしてもらえるとわかりやすいね^^

まず、チャールズ・エリス氏の経歴を見てきましょう。

チャールズ・エリス氏の経歴
  • イェール大学卒(世界最高峰の大学の1つ)
  • ハーバード・ビジネス・スクールで最優秀のMBA取得
  • イェール大学財団基金投資委員会委員長
  • 全米公認証券アナリスト協会会長
  • バンガード取締役(バンガードは、世界最大の資産運用会社の1つ)

あひるくん
エリート中のエリートなんだね!

チャールズ・エリス氏の「敗者のゲーム」は資産運用の歴史的名著で、アメリカだけでも累計100万部を超えるロングセラー作品です。

¥1,870 (2021/06/22 21:48:21時点 Amazon調べ-詳細)

投資家の間では、バイブルみたいなものなのですが、日本では意外に読まれていません。

その理由は「敗者のゲーム」の内容が難しいからです。

こぱん
Google検索で「敗者のゲーム」と入力すると、予測変換に「敗者のゲーム 難しい」と出てくるレベルです^^;

次に、バートン・マルキール氏の経歴です。

バートン・マルキール氏の経歴
  • プリンストン大学(アメリカで4番目に古い世界屈指の名門大学)経済学部長
  • 大統領経済諮問委員会の委員
  • イェール大学ビジネススクール学部長
  • アメリカン証券取引所理事
  • バンガード社外取締役

あひるくん
眩しすぎるくらいピッカピカのエリートだね!

バートン・マルキール氏の代表的な著書は「ウォール街のランダム・ウォーカー」です。

全512ページの大作で全米累計150万部を超え、1973年の初版以来、45年以上も読み続けられています。

「ウォール街のランダム・ウォーカー」も「敗者のゲーム」同様、投資のバイブルとして知られています。

あひるくん
分厚いから枕にしたり、夫婦喧嘩の時は武器にもなりそうだな(笑)

内容も「敗者のゲーム」に負けない難易度で、初心者が読むには少し難しいでしょう。

今回の記事のベースになっている「投資の大原則」は、この2人のレジェンドが初心者向けに書いた投資の入門書です。

こぱん
資産運用の入門書ですが、本質的な要素はバッチリ詰まっています^^

投資の大原則(9つの基本ルール)

レジェンド2人によって選び抜かれた原則は、下記の9つです。

9つの投資の大原則
  • ①お金は若いうちから定期的に貯めよう
  • ②会社と国に資産形成を手伝ってもらおう
  • ③不時の出費に備えて、現金は用意しておこう
  • ④保険をかけているか確認する
  • ⑤分散投資をすれば心配の種が減る
  • ⑥クレジットカードのローンは使わない
  • ⑦短期運用への衝動を無視しよう
  • ⑧低コストのインデックス・ファンドを使う
  • ⑨オーソドックスな分野に着目。「目新しい」商品は避けた方が良い

では、順番に見ていきましょう。

原則①:お金は若いうちから定期的に貯めよう

お金は若いうちから定期的に貯めよう

財産を築くのに、簡単な方法はありません。

裕福になるための唯一の方法は、節約によって「投資の種銭」を作り、それを長期間運用することです。

「節約なんて、ケチケチした生活なんてイヤ」という人には、レジェンドのこの言葉を贈ります。

レジェンドの言葉①

「節約の目的は人生において大切だと思うことを達成したり、継続したりすることにある。

我慢に我慢を重ね、無理をすることではない。まったく逆だ!

節約するのは充実感を得るためだ。

自分の望む生き方をするには、お金が必要です。

節約により「自分のお金」を貯められれば、自分の望む生き方が少しずつできるようになります。

もう一つの言葉も紹介しておきます。

レジェンドの言葉②

「死ぬよりもつらいことがある。

それは、退職後に備えて蓄えたお金以上に長生きすることだ。」

あひるくん
グサッときたよ…。

原則②:会社と国に資産形成を手伝ってもらおう

会社と国に資産形成を手伝ってもらおう

iDeCoやつみたてNISAといった優遇税制を使おうということです。

世の中には、おトクな税制があるにもかかわらず、使っていない人がたくさんいます。

お得な税制の一例

 掛金が所得控除になる制度(=節税になる)

運用益が非課税になる制度(=節税になる)

おトクな税制を使うことは、国の支援を受けて資産形成をしていることと同じです。

そのため、おトクな税制を使わずに(=国の支援を受けずに)資産形成をしている人と差が出るのは当たり前です。

あひるくん
iDeCoもつみたてNISAも、名前は知ってるけど使ってないな…。

こぱん
あと一歩行動を起こせれば、未来への道が開けるよ^^

関連動画

第173回 【2022年からほぼ全員対象】iDeCoは老後資金問題の解決策になるのか?よくある質問6つに回答【株式投資編】

原則③:不時の出費に備えて、現金は用意しておこう

不時の出費に備えて、現金は用意しておこう

投資は、預貯金(=元本保証)と違い、リスクを伴う行為です。

そこで大切なことが、現金を確保しておくことです。

ファイナンシャルプランナーやプライベートバンカーの世界では、下記のお金が用意してあれば「安心だ」と言われています。

安心できると言われる金額の内訳

生活費6カ月分

5年以内に支払う可能性がある生活費以外の「臨時支出」

ただ、この数字は会社員や公務員など、立場が比較的安定している人の場合です。

もし、皆さんがフリーランスや事業家なら、1年~3年分ぐらいの生活費を確保しておくことが望ましいです。

原則④:保険をかけているか確認しよう

保険をかけているか確認する

「保険をかけているか」を確認することも大切です。

あひるくん
え!?保険の確認って意外かも!

こぱん
リベ大では必要最低限の保険をおすすめしているからね^^

2大レジェンドの考え方は下記の通りです。

2大レジェンドの保険の考え方

一家の大黒柱が配偶者と子どもを養っているなら、生命保険と長期障害保険に入ろう。

 できる限りシンプルでコストの低いものにしよう。

アメリカは民間医療保険が必須なので医療保険も必要と言ってはいるものの、保険に対する根本的な考え方は、リベ大と同じスタンスです。

そして、終身保険についても下記のように考えていることが分かります。

終身保険の考え方

 コストが高い投資プログラムが付与されている

 終身保険ではない方が良い

あひるくん
具体的にどんなときに保険に加入すればいいの?

リベ大では、「低確率で損失が大」のときは保険で備えようと繰り返し伝えしています。

保険は確率が低い、損失が大のものに備える

保険の考え方
・低確率・損失小 → 貯金で備える
・高確率・損失小 → 貯金で備える
低確率・損失大 → 保険で備える
・高確率・損失大 → 近寄らない

日本は国民皆保険(こくみんかいほけん)なので、すでに世界最強の保険に加入しています。

一家の大黒場が亡くなったら困る人(配偶者や子供など)がいる場合は、掛け捨ての生命保険に加入しましょう。

こぱん
加入する保険を最小限にすることで、安心して蓄財に励めるということですね^^

基本は、「公的保険+貯金」で備えて、場合によって必要となる民間保険は以下の通りです。

必要な民間保険

掛け捨て生命保険(養う家族がいる場合のみ)

自動車保険(車両保険は不要)

火災保険

こぱん
月に5,000円以上払っていたら、赤信号だと思ってください。

関連動画

第133回【5,000円以上は払いすぎ?】本当に必要なおすすめの保険3選【お金の勉強 初級編】

原則⑤:分散投資をして心配の種を減らそう

資産運用をする時はリスク分散が大切です。

資産運用におけるリスク分散の例
  • 1つの会社の株を買うより、3つの会社の株を買う方がリスクを減らせる。
  • 1つの業界の株を買うより、3つの業界の株を買う方がリスクを減らせる。
  • 1つのの株を買うより、3つの国の株を買う方がリスクを減らせる。
  • 株式だけを買うより、債券も買う方がリスクを減らせる。

ある特定のタイミングでまとめて買うよりも、購入時期をバラして買った方が、株価が下落した時の保険になります。

資産運用の黄金ルールは「とにかく分散投資をすること」です。

集中投資ですべての財産を失った人は星の数ほどいますが、過度な分散投資によりすべての財産を失った人はいません。

こぱん
集中投資をして、"一発当てた人"ほどは、資産が増えないですけどね(笑)

 

原則⑥:クレジットカードのローンはやめよう

クレジットカードのローンは使わない

カードローンの金利は18%程もあります。

偉大な投資家でも年利15%~20%での運用は難しいことを考えると、18%もの金利を返すことがどれだけ難しいかが分かります。

「私は、金利を貰うために頑張っているんであって、金利を払うために頑張っているんじゃない。」と言っているお金持ちもいることを覚えておきましょう。

原則⑦:短期運用への衝動を無視しよう

短期運用への衝動を無視しよう

2大レジェンドによると、投資家の最大の失敗は下記の2つと言われています。

投資家最大の失敗

衝動に駆られて冷静さを失うこと

群集心理に流されること

また、長期投資は多くの研究によって、1年後に勝てるかどうかは分からないけれど、20年後なら勝てる可能性が高いということが分かっています。

下記のデータは、米国株に投資した場合の投資期間とリターンのちらばり具合を示したグラフです。

投資期間とリターンのちらばり具合

 1年間の投資:マイナス39%~プラス47%

20年間の投資:最高の20年間でプラス17%、最悪の20年間でプラス6%

(参考:JPモルガンアセットマネジメント

あひるくん
「短期投資の誘惑」は、悪魔の誘惑ってことだね。

こぱん
腰を据えて長期投資をやっていこう^^

 

原則⑧:低コストのインデックス・ファンドを使おう

インデックス・ファンドは、市場全体に投資するファンドです。

たとえば、TOPIX連動のインデックス・ファンドを買えば、日本の一部上場企業約2,200社に投資できます。

2大レジェンドによると、S&P500指数(米国の優良大型企業500社を集めたインデックス)がアクティブ運用投資信託に勝った確率は、下記の通りです。

S&P500指数がアクティブ運用信託に勝った確率(2012年当時)
  • 過去1年間:93%
  • 過去3年間:83%
  • 過去5年間:81%
  • 過去10年間:77%
  • 過去20年間:73%

あひるくん
2012年時点のちょっと古いデータだけど、今はどうなの?

こぱん
2021年現在でも「インデックス圧勝」の傾向は変わらないよ^^

このインデックス優位の結果は債券の世界だと、より顕著になります。

アクティブ運用の債券ファンドが、国債や社債のインデックスを下回った比率は、次の通りです。

会社員 個人事業主
短期 100% 99%
中期 100%
97%
長期 80%
91%

80~100%のアクティブ運用債券ファンドは、インデックスに勝てません。

プロが運用するアクティブファンドが、「平均」であるはずのインデックスに勝てない理由は、ずばりコストです。

アクティブファンドがインデックスに勝てない理由
  • ファンドマネージャーに支払うコスト
  • 銘柄の入れ替えや回転売買に伴う手数料
  • 都度発生する税金(利益が出ている銘柄を売ると、課税されます)

あひるくん
余計なコストがある分、リターンが減っちゃうんだね。

実際たくさんあるファンドを、コスト別に4つのグループに分けると、そのリターンは下記の通りです。

低コスト順位 年間リターン 経費率
上位1位グループ 5.97% 0.64%
上位2位グループ 5.95%
1.08%
上位3位グループ 5.76%
1.42%
上位4位(最下位)グループ 5.06% 2.09%

こぱん
低コストファンドの圧勝ですね^^

お金を着実に増やすためには、手間をかけずにシンプルな仕組みで、コストや税金も低いインデックス・ファンドを活用することです。

この後、解説するKISSポートフォリオは、たった2~4つのファンドで作ることができるため、知っておいて損はないでしょう。

原則➈:オーソドックスな分野に着目。「目新しい」商品は避けよう

オーソドックスな分野に着目。「目新しい」商品は避けた方が良い

最後は、「目新しい」ものはやめておけという原則です。

その理由は、下記の3つです。

「目新しい」ものはやめておくべき3つの理由
  1. 一番うまくいった場合のみ、素晴らしい結果が得られる。
  2. 平均成績はパッとしないし、平均以下のものはさらにひどい。
  3. うまくいっているものは予約いっぱいで、新規投資家は受け付けていない。

      資産運用を始めると色々と目移りするものですが、伝統的な資産(株や債券、不動産)などで、十分お金持ちに近づけます。

      こぱん
      浮気せずいきましょう^^

       

      KISSポートフォリオ

      KISSポートフォリオ

      投資の大原則である9つの基本ルールは、世界最高レベルのエリートが言う内容にしては、「意外とシンプルだな」と思った人もいるかもしれません。

      あひるくん
      結局、どんなファンドに投資したらいいの?

      こぱん
      9つのルールを守った「KISSポートフォリオ」を紹介するね^^

      「KISS」というのは、以下の英単語の頭文字を合わせたものです。

      KISSの意味
      K…Keep
      I…It
      S…Simple
      S…Sweetheart

      あひるくん
      Sweetheartの意味が、よく分かんないよ(笑)

      こぱん
      「とにかくシンプルにしよう!」って理解しておけば大丈夫だよ^^

      シンプルにすることは大切ですが、1つだけ注意があります。

      アルベルト・アインシュタイン氏の言葉を借りると、「すべてはできるだけシンプルに、しかしシンプルすぎてはいけない。」ということです。

      つまり、「株式100%のみ」「S&P500(米国の大型企業500社)のみ」では、シンプルすぎるということです。

      KISSポートフォリオは、ンプルだけどシンプルすぎないがコンセプトになっています。

      あひるくん
      逆に難しいな~。
      どんなファンドを選べばいいのか迷っちゃうよ!

      候補になるのは、下記のファンドです。

      ただし、投資信託ではなく、柔軟に売買できるETFをご紹介します。

      KISSポートフォリオに使えるETF

      KISSポートフォリオに使えるETF
      • VTI:銘柄数約3,700・経費率0.03%
      • VXUS:銘柄数約7,400・経費率0.08%
      • VT:銘柄数8,900・経費率0.08%
      • BND:銘柄数10,100・経費率0.04%
      • BNDX:銘柄数6,300・経費率0.08%

      どの銘柄にも「トータル」という名前がついており、市場全体に広く分散していること、圧倒的な低コストを実現しています。

      銀行や証券会社の窓口ですすめられるファンドと経費率を比べてみると、その差は明らかです。

      こぱん
      まさに、人類の発明・世界最高峰の金融商品です^^

      投資初心者の皆さんは、リスク許容度を考えながら、先ほどのETFにどれぐらい投資するかを決めてみましょう。

      リスク許容度の一例
      • 自分の経済状況(収入や資産はどれぐらいか?)
        →多いほどリスクを取れる
      • 自分の年齢
        → 若いほどリスクを取れる
      • 自分の性格(攻めるタイプか?守りのタイプか?)
        → 攻めるタイプならリスクを取れる
      • 投資経験
        → 投資知識や経験があればあるほど、リスクを取れる

       

      参考までに2大レジェンドは、20~40代の人は、債券の割合は0~25%ぐらいで十分だと言っています。

      あひるくん
      学長は30代半ばだけど、債券には投資してないみたいだよ!

      それでも、自分で決められないという人は、「VT(全世界株式)+円預金」の組み合わせをベースに考えると良いでしょう。

      「全世界株ではなくて、米国に賭ける」というのも、選択肢の1つです。

      リベ大のブログで勉強している皆さんは20~40代の人が多いので、債券は不要な人も多いでしょう。

      リスクが取れるなら、つみたてNISAやiDeCoで全世界株ファンドを買うのがおすすめです。

      余力があれば、さらに株式ファンドを買い増しながら、同時に貯金も増やしていくことを意識してみましょう。

      こぱん
      もし、暴落が起きたら貯めておいたキャッシュで、買い増せばOKです^^

      VT+円預金」は、極限までシンプルを極めた資産運用スタイルです。

      少しずつ経験を積み、VTI(米国株)とVXUS(それ以外の国)の割合を自分で調整したり、BND(米国債券)にも投資したりして、選択肢を広げていくのも良さそうです。

      最後に、資産運用にも通じる大切な言葉を贈ります。

      「冬になると、多くの人がスキーに行く。

      そして自分の能力に合ったゲレンデやコースで、スキーを楽しむ。

      人生の多くの場面で成功の鍵は、自分の能力を知り、無理をしないこと」

      こぱん
      無理しない範囲で少しずつ行動して、着実に成長していきましょう^^

       

      まとめ:KISSポートフォリオを参考にして老後資金に備えよう

      KISSポートフォリオを参考にして着実に資産を増やそう

      今回の記事では、投資の世界の2人のレジェンド(バートン・マルキール氏とチャールズ・エリス氏)の共著「投資の大原則」から、そのエッセンスをご紹介しました。

      投資の大原則の基本ルールは下記の9つです。

      投資の大原則の9つの基本ルール
      • ①お金は若いうちから定期的に貯めよう
      • ②会社と国に資産形成を手伝ってもらおう
      • ③不時の出費に備えて、現金は用意しておこう
      • ④保険をかけているか確認する
      • ⑤分散投資をすれば心配の種が減る
      • ⑥クレジットカードのローンは使わない
      • ⑦短期運用への衝動を無視しよう
      • ⑧低コストのインデックス・ファンドを使う
      • ⑨オーソドックスな分野に着目。「目新しい」商品は避けた方が良い

      9つすべてが実践できたら、老後の資金に困る可能性は激減します。

      こぱん
      老後対策として、十分ってことですね^^

      まだ投資を始めていない人も、証券口座を開設して小さな一歩を踏み出してみてください。

      リベ大でオススメしている証券口座は下記の2つです。

      SBI証券

      SBI証券

      SBI・バンガード・S&P500・インデックスに投資ができるネット証券No.1の証券会社

      • 口座開設・口座維持手数料無料
      • 取引手数料業界最安クラス
      • 国内株・外国株、トップクラスの豊富な投資先

      楽天証券

      楽天証券

      初心者にも操作しやすく圧倒的におすすめの証券会社

      • 優良米国ファンドが購入可能
      • 手数料が業界最安クラス&楽天ポイントで支払える
      • 楽天ポイントで株が買える

      これらの証券会社なら、手数料最安クラスで先ほど紹介したファンドも買うことができます。

      申し込みは数分で完了し、口座開設手数料などは一切かかりません。

      もちろん、つみたてNISAやiDeCoの手続きも簡単にできます。

      今の時代、銀行口座だけ持ってればお金が増えるという時代は終わりつつあり、証券口座こそが富の倉庫です。

      こぱん
      まずは、富の倉庫を手に入れるところから始めてみましょう^^

      あひるくん
      僕もがんばるぞ!

      以上、こぱんでした!

      「お金にまつわる5つの力」を磨くための実践の場として、オンラインコミュニティ「リベラルアーツシティ」をご活用ください♪

      同じ志を持った仲間と一緒に成長していきましょう!

      みんなでつくるリベ大コミュニティリベシティ

      「リベラルアーツ大学」が待望の書籍になりました!

      自由へと一歩近付くための「お金にまつわる5つの力」の基本をまとめた一冊です!

      こぱん
      【貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う】力を一緒に学びませんか?^^
      ¥1,540
      (2021/06/23 02:32:31時点 Amazon調べ-詳細)

      ▼資産運用を始めてみたい方に読んで欲しい記事がこちら!

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事