リベラルアーツ大学とは

「もう一歩、今より自由になる」オンラインサロン

少しだけ飛ぼう!

  • あと3万円、毎月のお金が増えたらなぁ
  • 1日のうち、あと1時間だけでも趣味の時間や家族との時間を増やせたらなぁ

 

そんな風に考えたこと、ありませんか?

そして、そんなことを実現できている豊かな人は、優れた一部の人だけだと諦めていませんか?

 

しかし一部の天才でなくとも学生・サラリーマン・主婦の方で、「自由への小さな一歩」を地道に繰り返すことで、結果的に大きな自由を手にしている人たちもいます。

このサロンは、そんな「自由への小さな一歩」の情報をメンバーみんなで公開し、読者の皆さんが自立した豊かな人生を歩めるようにお手伝いするためのサロンです。

 

もう一歩を繰り返して大きな自由を創る

リベラルアーツ大学は、

 

「まずは今よりあと一歩だけ、自由な生き方をする」

 

そのための努力と工夫を積み重ね、少しずつ、しかし確実に年々豊かになっていっているメンバーによって運営されています。

元OL、元ブラック企業の社畜、元フリーター、元学生……いろいろなメンバーがいますが、共通しているのは、

 

自由のための少しの努力と工夫を積み重ねてきた

 

という点だけです。

まずは誰にでもできるような本当に小さなことからはじめました。

そうして今では

 

  • いつでもどこでも働ける
  • 給料以外の所得が10万円以上ある
  • 週に3回は趣味の時間や友達との時間を過ごすことができる
  • 年に1、2回は海外旅行に行くことができる

 

といった豊かな日々をすごせるようになりました。

 

冒頭に記載した「あと3万円」「あと1時間」は、おそらく大抵の方が小さな努力ですぐに達成できることでしょう。
簡単に月々のお金を増やす方法を読んでいただければイメージしやすいと思います。(^^))

 

大きな自由を得るには、何も優れた人や起業家でなくていいのです。

まずはその小さな一歩を踏み出し、積み重ねていくことが大切だと考えます。

 

やり方が分からないから難しいと感じるだけで やってみると意外と簡単だったりする。君にもできるよ!

リベラルアーツ大学はどんな場所?

「小さな一歩を踏み出し、積み重ねていく」

 

そうは言っても、人間は弱い生き物です。

一人ではその小さな一歩でさえハードルが高かったり、途中で諦めてしまうこともあると思います。

 

しかし、まわりの友達や、家族、仕事仲間と一緒に……となると、どうでしょうか?

 

身近な誰かが頑張っていると、触発されて自分も頑張ろう! と思った経験はないでしょうか?

 

まずは「小さな一歩」と書きましたが、実際にリターンが大きければ大きいほど、やることの難易度は上がります。

そんな時、同じような目標を掲げて頑張る仲間がいて、お互いに助け合うことができれば、あなたはきっと挫けずに努力し続けることができます。

もしくは既に同じ道を通った先人にアドバイスをもらうことができれば、目標への近道を進むことができます。

 

リベラルアーツ大学の運営メンバーも同じでした。

 

よくいるただの学生、OL、サラリーマンでしたが、メンバー同士で情報交換をしたり、アドバイスをし合ったりして、時には失敗することもありましたが、共に助け合いながら成長していきました。

 

リベラルアーツ大学は、皆さんの身近にいるような人が頑張っている、そして「自分も頑張ってみようかな」と思えるような、学びの場でありたいと思っています。

一人だとくじけるからみんなでやろうぜ!

リベラルアーツ大学で目指していく姿

目指す人生の目標・生き方は人によって違います。

 

月に給料以外に3万円と程々の余暇があれば満足する人もいれば、余暇よりもバリバリ稼いで100万円欲しいという方もいるでしょう。

その人の価値観だけでなく、環境やライフステージによっても変わってきます。

 

リベラルアーツ大学では、どんな時代にあったとしても、

 

自分で考え、自分の力で自由を創っていける人

 

こそが、本当の意味で自由を体現できる人だと考えています。

 

最初は稼ぎ方・時間の作り方を皆さん自身で実践する。

そして成功体験を通して自然と上記のマインドを学び、最終的には自分自身の力で自由への道を切り拓いていけるようになっていただきたいと思っています。

具体的にはリベラルアーツ大学のメンバーは、次の条件を満たせるように行動できる人を目指しています。

理想のライフスタイルを実現するために必要なお金を稼ぐ力を身につける。

 

  • 理想のライフスタイルを実現するために必要な時間を得る。
  • 円満な人間関係を築けるようになる。
  • 自分だけが良ければいいという考えではなく、豊かさや知恵を誰かに与えられる人になる。
  • 自分の本当にやりたいこと、わくわくするような生き方を見つける。
  • 理想の生き方を実現する方法を考え、挑戦する。

 

運営メンバーは皆さんが上記の条件を満たせるように行動する、そのお手伝いをしながら、運営メンバー自身も皆さんに向けて記事を書くことで一緒に成長していければ幸いです。

行こうぜ!今日より自由な明日へ!!

よくある質問

どういう人にオススメですか?
◆経済的に余裕のある生活をしたい。
◆時間的にゆとりがある生活をしたい。
◆やりたいことはあるけど、目の前の生活に必死でなかなかできない。
◆今の生活に不満はないけど、満足もしていない。
◆何か始めたいけどどうしたらいいのか分からない。
◆自分で人生をコントロールしたい。
◆人生の選択肢を増やしたい。そんな人には是非当サロンの記事を読んでみてほしいと思います。きっとあなたの背中を押してくれるヒントがあるのではないかと思います。

どういう人は向いていないですか?
リベラルアーツ大学は、読者の方も「一緒に考え、実践する」ことを大切にしています。
メンバーが一方的に読者の方に正解を教えるだけではなく、読者の方にも「どうしてそれをするのか」
「それをすることで自分はどうなれるのか」というところまでご自身で考えていただき、その上で納得感をもって行動していただきたいと思います。

そのため

「とにかく稼げればいい」
「自分さえ良ければいい」
「この記事でこう書いてあったからこうした。うまくいかないのはこの記事のせいだ」

と、そもそも実践しない方や、自分の行動に責任を持たない方は、向いていないのではと思います。

みなさんも記事を読んで感じたことや行動した事を教えてくださると運営の励みになります!

学長の両さんは記事を書かないのですか?

このサロンの記事は、あくまでも学長を通じて自由を学び実践してきたメンバーが自発的に書いています。

学長はサロンの運営方針の最終決定をしたりはしますが、学長自身は記事を書くよりも喋る方が好きなので、記事を書くことは基本的にはありません。笑

気が向いたらオフ会とかにたまに出てくるかもしれません。

なぜこのリベラルアーツ大学を立ち上げたのですか?
これについては長くなるので、別途「なぜこのリベラルアーツ大学を運営しているのか」をご覧ください(^^)

リベラルアーツ大学に登場する動物たちが可愛らしくて好きです。誰が描いているんですか?
かわいい無料イラスト素材集「Frame illust」さんの素材をお借りしています。
この可愛いイラストのおかげで、複雑で難しい説明にもやわらかい雰囲気をそえることができて大変助かっています!