【誰でも月5万円稼げる!】「稼ぐ力」を高めるための10カ条を解説

こんにちは、こぱんです!

リベ大では、自分のスキルと考える力でどんな時代・状況でも十分な収入を得る「稼ぐ力」や、お金のなる木を育てて資産と自由な時間を育てる「増やす力」を伸ばそうと伝えています。

▼図解:増やす力と稼ぐ力

 

皆さんの中には「稼ぐ力」ではなく、株式投資や不動産投資などの「増やす力」を鍛えて資産を増やしたい人もいるでしょう。

しかし皆さんが、資産5,000万円以上の小金持ちに早く達成できるかどうかのカギは、「稼ぐ力」にあります。

なぜなら「増やす力」に関係する資産運用は、以下のように元手の大きさがモノを言うゲームだからです。

資産運用と元手の大きさの関係
  • 100万円を2倍にする → 利益は100万円
  • 1億円を2倍にする → 利益は1億円

資産を増やす手間暇が同じでも、元の資産が大きいほど利益は大きくなります。

小さな元手を大きな資産に変えるには、投資ではなく投機(ギャンブル)をするしかありません。

しかしリベ大は、投機は勝率が低いのでおすすめしていません。

こぱん
投機については、以前ブログ記事でも解説しましたね^^

 

皆さんが自分という資産を有効活用することで、もっと安全かつ確実に、今よりも大きなお金を稼げます。

リベ大が繰り返し伝えているように、「お金にまつわる5つの力」のうち、以下の3つを高めたら、あとは「稼ぐ力」に注力するのが小金持ちへの最速コースです。

高めておくべき3つの力
  • 貯める力:無駄な支出がない家計にする
  • 増やす力:米国株や全世界株を中心とした長期の資産運用をする
  • 守る力:貯めたお金を簡単に失わないようにする

 

今回は、どうすれば稼ぐ力が高められるのか分からない人に向けて、稼ぐ力を高めるための10カ条を紹介します。

この10カ条は、これまでリベ大が紹介してきた稼ぐ力を高めるためのエッセンスがつまった内容となっています。

また、内容は具体的なノウハウではなく、マインド面を補強するものです。

あひるくん
精神論とか根性論とかじゃ参考にならないよ~。

こぱん
大丈夫だよ。今回は実践的な形にしたからね^^

皆さんが、稼ぐ力を高めるための10カ条を実践できているかどうかを、客観的に把握できるセルフチェックを用意しました。

セルフチェックをすれば、次のことが浮き彫りになるでしょう。

セルフチェックで分かること
  • 分かった気になっているだけで、実践していない。
  • 理解した上で、しっかり実践できている。

皆さんがセルフチェックで良い答えを出せたなら、稼げていない状況はありえません。

なお、稼ぐ力を高めるための10カ条とセルフチェックは、リベ大のオンラインコミュニティ「リベシティ」内のみで紹介していたものです。

非常に評判が良かったので、リベ大ブログでも公開することにしました。

皆さんにも役に立つ内容でしょう。

あひるくん
よーし!セルフチェックの準備は万全だよ!

こぱん
ぜひ最後まで読んでくださいね^^
スポンサーリンク

解説動画:【超・初心者向け】「稼ぐ力」を高めるための10カ条について解説

このブログの内容は下記の動画でも解説しています!

「稼ぐ力」を高めるための10カ条

「稼ぐ力」を高めるための10カ条
  • ①自分こそが「最大の資本」と認識せよ。自己投資を怠るな。
  • ②お金は中立。お金を稼ぐことを怖がるな。
  • ③稼ぐことは真似ること。稼いでいる人に会え。
  • ④「好き・得意」で一点突破。「苦手」は人を頼れ。
  • ⑤最速の成功法はただ1つ。最速で失敗を繰り返すこと。
  • ⑥適正なリスクを取れ。無傷でいるな、致命傷は負うな。
  • ⑦ノーペイン・ノーゲイン。最初は相手の儲けを優先しろ。
  • ⑧理想の関係は「三方良し」。犠牲になり続けるな、犠牲にし続けるな。
  • ⑨継続は力なり。稼げるまで諦めなければ必ず稼げる。
  • ⑩今日が一番若い日。今この時から行動しよう。

こぱん
では、順番に見ていきましょう^^

①自分こそが「最大の資本」と認識せよ。自己投資を怠るな。

自分こそが最大の資本と認識せよ。自己投資を怠るな。

日本人の平均年収は、約440万円です。(参考:国税庁「令和元年分 民間給与実態統計調査」)

もし440万円の利益を資産運用で得たければ、年利が3%の場合で1.5億円必要になります。

言い換えれば、以下の2人の資産価値は同じなのです。

親から相続した1.5億円を年利3%で運用している無職の人

働いて平均年収を稼いでいる人

つまり年収440万円を稼いでいる人は、1.5億円の資産を運用しているのと変わらないキャッシュフローを持っていることになるのです。

別の言い方をすると、働いて稼ぐ力がある人には、1.5億円の資産価値があるということです。

仮に年収を800万円まで伸ばせれば、年利が3%の場合で約2.6億円の資産価値を持っていることになります。

さて、皆さんにとって、以下2つのどちらのハードルの方が低いでしょうか?

  1. 年収800万円を目指す
  2. 資産2.6億円を作り配当や利子で暮らす

    あひるくん
    もちろん、年収800万円稼ぐ方がハードルが低いよ!

    もし皆さんが好き・得意な仕事で稼げるようになれば、以下のような充実した人生を送れます。

    好き・得意な仕事で稼ぐメリット

    理想の生活レベルを実現できる

    資産が貯まるのが早くなる

    資産を作ってからも潤沢なキャッシュフローで過ごせる

    では、最初のセルフチェックです。

    自分という最大の資本の価値をしっかり認識している人は、次の質問に答えられるでしょう。

    セルフチェックQ1
    最近、あなたが行った自己投資の内容と、それにかけた金額は?

    稼ぐためには、自己投資が不可欠です。

    稼ぎたいのに自己投資に時間もお金も全くかけないのは、「水をやらずに花を咲かせたい!」と言っているようなものです。

     

    ②お金は中立。お金を稼ぐことを怖がるな。

    お金は中立。お金を稼ぐことを怖がるな。

    お金持ちになりたいなら、次のような思い込みを捨てる必要があります。

    捨てるべきお金に対する思い込み

    「お金を欲しがるのは醜いことだ」

    「お金は汚い」

    「お金持ちはずるい人・悪い人だ」

    お金に対してネガティブな思い込みがあるのは、お金持ちになりたいというアクセルと、お金持ちになってはいけないというブレーキを同時に踏んでいるようなものです。

    あひるくん
    アクセルとブレーキを同時に踏んでたら、車は進まないよね…。

    汚いお金の稼ぎ方はあっても、汚いお金はありません。

    お金自体はきれいでも汚いわけでもなく、すべては扱う人次第です。

    つまりお金は、ただの道具なのです。

    お金に対する思い込みの原因と解決法については、下記の記事を参考にしてください。

     

    では、2つ目のセルフチェックです。

    セルフチェックQ2
    最近、あなたが「良いお金の稼ぎ方ができた」「もっとこれを大きくしたい」と感じた取引は?

    例えば、皆さんが現在の会社で働いて給料をもらうのは、「良い稼ぎ方」でしょうか?

    良い稼ぎ方であっても悪い稼ぎ方であっても、なぜそう思うのか理由を考えてみましょう。

    こぱん
    自分の望む稼ぎ方が、見えてくるかもしれません^^

    ③稼ぐことは真似ること。稼いでいる人に会え。

    稼ぐことは真似ること。稼いでいる人に会え。

    リベ大ではおすすめの副業を10個を紹介しています。

    リベ大がおすすめする10個の副業
    1. せどり
    2. 動画編集
    3. プログラミング
    4. ウェブデザイン
    5. ハンドメイド
    6. YouTube配信
    7. ブログ/アフィリエイト
    8. コンテンツ販売
    9. コンサルタント
    10. Webライター

    以下の記事では、10個の副業の具体的な始め方や大切な考え方を解説しています。

     

    9種類すべての副業に共通しているのは、稼いでいる人は成果を出している人の真似が上手いということです。

    りらくるの創業者である竹ノ内教博氏の「無名の男がたった7年で270億円手に入れた物語」という書籍にも、以下のようなことが書かれています。

    「1番になる方法は、1番の人が知っている」

    「1番になる方法を知るには、1番の人に聞くのが早い」

    「1番になりたければ、1番の人の真似をする」

      成果を出している人を真似ることは当たり前なのに、なぜか皆がやらない究極のノウハウのひとつです。

      あひるくん
      「やらない」んじゃなくて、「できない」んだよ!
      そんなすごい人の真似は無理だよ…。

      こぱん
      必ずしも1位の人を真似なくてもいいんだよ^^

      大きな成果を出している人を真似ることが難しい場合は、以下のように考えてみましょう。

      自分のレベルに合った人を真似る
      • 100番になる方法は、100番の人が知っている。
      • 100番になる方法を知るには、100番の人に聞くのが早い。
      • 100番になりたければ、100番の人の真似をする。

        「1位ではなく100位で良い」「年収1億円ではなく副業月収5万円で良い」という人は、自分の望むレベルに合った成果を出している人を真似れば良いのです。

        つまり、どのような状況の人にとっても、稼ぐことは真似ることである大原則は変わりません。

        では、3つ目のセルフチェックです。

        セルフチェックQ3
        あなたが真似ようとしている人の名前と、真似たポイントは?

        誰の真似もせずに我が道を行くのは、非効率です。

        子どもが親の言葉を真似て学ぶように、皆さんもどんどん真似していきましょう。

        ④「好き・得意」で一点突破。「苦手」は人を頼れ。

        「好き・得意」で一点突破。「苦手」は人を頼れ。

        稼ぐ力を高めるためには、苦手・嫌いなことを頑張らず、好き・得意なことに集中するのが鉄則です。

        苦手・嫌いなことにエネルギーを注ぐのは、以下のようにコスパが悪いからです。

        苦手・嫌いなことにエネルギーを注ぐデメリット

        時間がかかる

        完成度が低い

         仕事が楽しくない

        上達が遅い

        挫折しやすい

        必死に頑張っても出来栄えが人並み以下だったら、疲れ果てて心が折れてしまいます。

        あひるくん
        できない自分が嫌になっちゃうよ…。

        一方で、好き・得意なことにエネルギーを注けば、次のようなメリットがあります。

        好きなこと・得意なことにエネルギーを注ぐメリット

        作業のスピードが速い

        自分が当たり前にできることで周りの人に褒められる

        作業自体が楽しい

        スキルアップが早い

        苦にならないので長時間作業できる

        好き・得意なことに集中して、スキルを伸ばせれば、あなたの稼ぐ力もぐんぐん高めていけます。

        では、4つ目のセルフチェックです。

        セルフチェックQ4
        あなたの好き・得意なことと、他の人に外注している嫌い・苦手なことは?

        嫌い・苦手なことを外注しないと、あなたのエネルギーや時間を無駄に使ってしまいます。

        時間は有限です。

        自分の人生を自分の好き・得意なことに使いましょう。

        ⑤最速の成功法はただ1つ。最速で失敗を繰り返すこと。

        最速の成功法はただ1つ。最速で失敗を繰り返すこと。

        誰でも失敗はイヤなものです。

        皆さんもできれば失敗することなく、まっすぐ成功への道を歩みたいと思っているかもしれません。

        こぱん
        リベ大両学長も、できれば失敗はしたくないという気持ちがあるそうです^^

        あひるくん
        失敗したビジネスが25コ以上もある経験豊富な学長でも、そう思うんだね。

        皆さんも子どもの頃、自転車の乗り方を覚えるために、何度も転んで練習したことでしょう。

        1回転んだだけで、自転車に乗るのを諦める子どもは、ほぼいません。

        誰よりも早くできるようになる子どもは、誰よりも早く失敗を繰り返した子どもです。

        大人になると、子どもの頃は当たり前だった失敗の大切さを忘れてしまうのかもしれません。

        では、5つ目のセルフチェックです。

        セルフチェックQ5
        最近、あなたが試したけど失敗したことは?

        答えがたくさん出てくるようなら、チャレンジしている証拠です。

        最速で成功したいなら、最速で失敗を繰り返しましょう。

         

        ⑥「適正なリスク」を取れ。無傷でいるな、致命傷は負うな。

        適正なリスクを取れ。無傷でいるな、致命傷は負うな。

        前述の通り、最速で失敗を繰り返すことは大切です。

        しかし、致命傷を負うようなリスクはとってはいけません。

        致命傷を負う例

        見込み客や貯金がない状態で、会社を辞めて独立する。

        事業を起こすために、銀行から1,000万円借金する。

        貯金の100万円すべてを使って、資格スクールに通う。

        リスクをとる時は、いつどんな時も適正なリスクを意識しましょう。

        適正なリスクのとり方については、下記の記事で紹介しているユダヤの聖典「タルムード」の教えが参考になります。

         

        成功者は、リスクをとらずに成功することはないと知っているので、無傷でいることを嫌います。

        しかし、築き上げた資産を台無しにして致命傷を負うのも嫌います。

        そのため、常に新しいかすり傷を負っているのです。

        あひるくん
        新しいかすり傷がある = 成功に近づいている証拠なんだね!

        では、6つ目のセルフチェックです。

        セルフチェックQ6
        最近、あなたがとったリスクの予想最大リターンと予想最大損失は?

        何もリスクをとっていないのなら、皆さんの生活が劇的に良くなる可能性はありません。

        逆にリターンと損失が見合わないリスクをとっているなら、致命傷を負わないよう「守る力」を高めましょう。

        ▼図解:守る力

         

        こぱん
        致命傷を負わない程度のかすり傷を負っていきましょう^^

        ⑦ノーペイン・ノーゲイン。最初は相手の儲けを優先しろ。

        ノーペイン・ノーゲイン。最初は相手の儲けを優先しろ。

        ユダヤの聖典「タルムード」の教えには、「犠牲なくして成功なし」という原則があります。

        より詳しい内容は、タルムードの「魔法のザクロ」という話と共に、以下の記事で解説しました。

         

        相手の儲けを優先することに関して、ひとつエピソードを紹介しましょう。

        相手の儲けを優先するエピソード

        両学長はTwitterのフォロワーが数百人程度の頃、ある人物(Aさん)にTwitterでコンタクトを取りました。

        友達向けに作ったお金の勉強ができるYouTube動画の内容について、簡単なフィードバックが欲しかったからです。

        学長とAさんは面識もなく、ブログを読んだことがあるから知っている程度の間柄で、このときがファーストコンタクトでした。

        そのため、返事が来たらラッキーぐらいに思っていましたが、なんとAさんから何時間もかけてチェックしたような熱いフィードバックをもらったのです。

        Aさんは何の見返りも求めず、自分の時間と労力を犠牲にして、全力で応えてくれたのです。

        あひるくん
        ここまでしてくれると、何かで報いてあげたいよね!

        こぱん
        Aさんは今、学長の仲間として一緒に働いているそうです^^

        最初から儲けたいと考える人は多いですが、稼げる人ほど最初は相手に儲けさせてあげようと考えます。

        なぜなら保障や見返りのない中でGiveすることの重要性を知っているからです。

        では、7つ目のセルフチェックです。

        セルフチェックQ7
        最近、自分よりも相手の利益を優先した取引は?

        いつも自分の利益を最優先する人に、良い話はやってきません。

        なぜなら、自分の利益ばかり優先するような人と、誰も付き合いたいと思わないからです。

        関連動画

        Giveについて(人に与える)

        【大富豪に教わった】GIVEしても成功する人としない人の違い

          ⑧理想の関係