【ここで差がつく】自己投資を「成功に結びつける人」と「時間のムダにする人」の違い

こんにちは、こぱんです!

リベ大では良いお金の使い方の一例として、自己投資をおすすめしています。

▼図解:自己投資こそ最高の投資

200106jikotoushihasaiko1

自己投資は利回りが無限大なので、自己投資が一番の投資であるとリベ大は考えています。

そんな自己投資に関して、次の質問をいただいたので今回の記事で解説します。

質問内容

現在は会社員ですが、人生を豊かにするために経済的自由を目指しています。

リベ大では「自己投資が一番の投資」と言っています。

私も自分なりに自己投資をしてきましたが、イマイチ身になっている実感がなく、時間の無駄だったなと思うことも多いです。

そこで、結果の出せる自己投資とはどういうモノでしょうか?

コツなど教えて欲しいです。

こぱん
結論から伝えると、自己投資を成功させるためには次の3ステップを踏むことが大切です。
自己投資を成功させるための3ステップ
  1. 目的(ゴール)を明確にする
  2. 最適な手段を選ぶ
  3. 行動する

あひるくん
ゴールとか意識したこと無かったな…。

これらのうち、1つでも欠けてしまうと自己投資を成功させるのは難しいです。

そこで今回は、自己投資について次の2点を解説していきます。

今回の記事で分かること
  1. 自己投資が上手くいかない3つの原因
  2. 自己投資を成功に結び付けるための3つのポイント

    漠然と行う自己投資は、時間とお金を無駄にしかねません。

    こぱん
    自己投資を失敗させたくない人は、ぜひ最後まで読んでください^^
    スポンサーリンク

    解説動画:【ここで差がつく】自己投資を「成功に結びつける人」と「時間のムダにする人」の違い(アニメ動画)

    このブログの内容は下記の動画でも解説しています!

    前提条件:自己投資は最高の投資である

    自己投資が最高の投資であることは、これまでも伝えてきました。

    あひるくん
    自己投資にもいろんな種類があったよね!
    自己投資の種類(例)
    • 身体を鍛える
    • 読書をする
    • スキルを身につける
    • 資格を取る
    • 尊敬できる人に会う
    • 事業を起こしてみる

    これら全ての自己投資において、共通して言えるのは利回りが無限大であることです。

    こぱん
    しかも自己投資で得た知識やスキルには大きな価値がありますよ。

    株式投資や不動産投資の年間の利回りはせいぜい数%であり、お金は使ってしまったり、取られてしまったりして、ゼロになることがあります。

    一方で、自己投資で身につけた知識やスキルは、人に取られることも無くなることもありません。

    だからこそ、豊かな未来を手にするために現状を変えられる有効な手段となるのです。

    しかし、自己投資をする人の結末は2パターンに分かれます。

    自己投資をする人の結末

    成功に結び付けられる人

    時間の無駄にしてしまう人

    絶対に勝てる投資方法がないのと同じように、絶対に成功する自己投資もありません。

    では、自己投資が上手くいかない原因がどこにあるのかを解説していきます。

    自己投資が上手くいかない3つの原因

    自己投資が時間の無駄になってしまう原因は3つあります。

    自己投資が上手くいかない3つの原因
    • ①目的が不明確だから
    • ②目的と手段が一致していないから
    • ③延々と準備するだけで実践しないから

    それぞれ詳しく解説していきます。

    原因①:目的が不明確だから

    1つ目の原因は目的が不明確だからです。

    例えば、以下のような理由で自己投資に取り組んでいる人はいないでしょうか?

    自己投資の目的が不明確

    なんとなく不安だから、資格を取る。

    何かしている気になれるから、やみくもに勉強を始める。

    行かないと損をしそうなので、勉強会に参加する。

    あひるくん
    確かに、明確な目的があるとは言えないな。

    医者になりたければ、医学部に行く必要があるように、明確な目的を持って自己投資を行わなければ成功には絶対に結び付きません

    これは自己投資だけでなく、全ての投資に共通していることです。

    ▼図解:投資で成功したいなら目的を知れ

    投資で成功したけりゃ目的を知れ!

    また目標を決めることで、初めて行動が「過程」になります。

    金融資産への投資であれば、「老後のために60歳までに3,000万円」や「40歳でFIREするために1億円」といった明確な目標作りが大切です。

    また、リベ大は投資や資産形成にまつわる情報を発信しているため、次のような質問をいただくことが多くあります。

    よくいただく質問

    「FXについてどう思いますか?」

    「米国株についてどう思いますか?」

    「〇〇の保険についてどう思いますか?」

    このように「どう思いますか?」だけ質問されてもハッキリとした回答はできません。

    こぱん
    質問力の動画でも解説されていましたね^^

    関連動画

    質問力を磨けば人生で得をする

    一方で、「プロ野球選手を目指すために、△△高校に行って、☆☆の練習をすることについてどう思いますか?」といった質問であれば、答える側もより具体的に回答ができます。

    目的によって手段は異なるため、目的が明確になっていないと最適な手段は選べないのです。

    原因②:目的と手段が一致していないから

    2つ目の原因は目的と手段が一致していないからです。

    目的が明確になっていても、手段を選び間違えると自己投資は成功できません。

    目的と手段が一致していない状態

     転職のために資格を取得する

    → その資格の取得によって本当に転職できるのか不明。

     見聞を広げるために海外旅行に行く

    → 本当に見聞が広がるのか不明であり、ただの浪費になっている可能性がある。
    ※浪費だと割り切っているのであれば大丈夫

     身の安全を守るために良い車に乗る

    → 良い車が欲しいだけの理由になっていないか。

    目的を明確にしても手段に辻褄が合わなければ、絶対に自己投資は成功に結び付きません。

    しかし、点と点が未来でどのように繋がるかは誰にも分かりません。

    そのため人生のあらゆる場面で、目的を決めて最適な手段を上手に選択していくのは難しいとも言えるでしょう。

    ここで大切なのが、「自己投資」は「お金を増やすための出費」であることです。

    こぱん
    人生を豊かにするためであれば、旅行も自己投資の一つだと言えます^^

    リベ大で学ぶ皆さんの中には、「稼ぐ力を身につける(=お金を稼ぐ)」ことを自己投資の目的としている人も多いでしょう。

    その場合、自己投資は「お金を増やすための出費」だと理解することが重要なのです。

    もし、お金が増えない自己投資になっているのなら、目的と手段がちぐはぐになっている可能性が高いので注意しましょう。

    ▼図解:稼ぐ力

     

    例えば「転職」という目的に対して「資格の取得」という手段を取るのであれば、資格を取る前に転職エージェントへ「この資格で私の市場価値は高まりますか?」と確認すれば良いのです。

    このように目的と手段を一致させれば、自己投資が非常にコスパの良い投資となるでしょう。

     

    また、「見聞を広げる」という目的に対して「海外旅行」を手段とするのであれば、以下の点を明確にして初めて、自己投資となるのです。

    目的と手段を一致させる(例)

    何をもって「見聞を広げられた」とするのか?

     普通の海外旅行と何が違うのか?

    海外旅行が「お金を増やすこと」に繋がるのか?

    ただ観光地を旅行して、美味しいご飯を食べるだけでは仕事に結び付きません。

    両学長も「何か仕入れるモノはないかな?」や「何か商売の種はないかな?」と考えながら旅行しているようです。

    皆さんも、自分の行動とお金が「消費・浪費・投資」のどれに当てはまるのかを、明確にしてください。

    ▼図解:消費・浪費・投資の違い

    消費・投資・浪費の違い

    自分の行動の分類

    消費:生活をするために必要な出費

    浪費:心を豊かにするための出費

    投資:お金を増やすための出費

    あひるくん
    自己投資が消費や浪費の言い訳になっていないかの判断が大切なんだね!

    原因③:延々と準備するだけで実践しないから

    3つ目の原因が延々と準備するだけで実践しないからです。

    これは耳が痛いという方が多いのではないでしょうか。

    延々と準備するだけで実践しない

    ブログやせどりを始めるためにコンサルを受ける。

    → その後、ブログを書いたり商品を仕入れたりしない。

    会費を払って異業種交流会に参加する。

    → やみくもに名刺交換を続けて仕事に繋げない。

    資産運用を始めるために、情報を集める。

    → 集めるだけで行動するタイミングを決めていない。

    いずれのケースも「自己投資の準備止まり」であり、いつまでも行動に結びつかないノウハウコレクターになっている状態です。

    ノウハウコレクターとはお金を増やすのが目的ではなく、情報収集が目的になっている状態であり、肝心のお金を増やすための行動に情報を昇華できていません。

    あひるくん
    うっ…。本当に耳が痛いぞ…。

    多くの人がノウハウコレクターになりがちな理由は、自己投資の準備だけでもある程度の満足感を得られるからです。

    世の中には、自己啓発本がたくさん出版されており、ベストセラーも多数あります。

    しかし、自己啓発本の内容を実践する人は少なく、実践しても継続できる人はさらに少ないです。

    こぱん
    皆さんも読むだけで満足していませんか?^^

    自己啓発本を読むことも大切ですが、行動して継続できなければ意味がありません

    重要なことなので繰り返し伝えますが、自己投資は投資である以上、「お金を増やすための出費」です。

    ただ準備だけするようなお金も時間も無駄にしている状態を避けるために、次からは自己投資を成功に結び付けるためのポイントを解説します。

    自己投資を成功に結び付けるための3つのポイント

    自己投資を成功させるために大切なポイントは次の3つです。

    自己投資を成功させるためのポイント
    • ①価値観マップを作る
    • ②良質な情報を集める
    • ③インプットとアウトプットのバランスを取る

    それぞれ詳しく解説します。

    ポイント①:価値観マップを作る

    1つ目のポイントは価値観マップを作ることです。

    ▼図解:生き方の指針を作る“価値観マップ”

     

    価値観マップを作ると、「自分がどういう生き方をしたいのか」人生の軸が作れます。

    具体的には、自分に以下のような質問をするのです。

    人生の軸を見つけるための質問

    自分にとっての幸せは何か?

    自分にとってのゴールとは何か?

     自分が大切にしたいことは何か?

    自分が何のために生きているのか?

    価値観マップを作る際は、周りに何を言われようとも「自分はどうなのか?」と考えることが大切です。

    こぱん
    自分のことは自分で掘り下げていかないと分からないですからね^^

    価値観マップは人生の羅針盤とも言えます。

    人生の羅針盤は、自己投資を成功させるために無くてはならないモノです。

    人生の羅針盤が大切な理由

    自己投資の目的が自然と明確になるから

    成功に結び付けるためにやるべきことが見えてくるから

     優先順位が明確になって行動の選択がしやすいから

    価値観マップを作ってみると、あれもしたい、これもしたいと全部を足してしまう人もいますが、全てをやることは現実的ではありません。

    そのため、他の人から別視点でツッコミを貰って優先順位を明確にしてみましょう。

    なぜなら優先順位を明確にすることで、自己投資の迷いを無くすことができるからです。

    そういう意味でも、人生の目的であるゴールを見つけられた人は幸せだと言えるでしょう。

    あひるくん
    でもゴールって言われても、すぐに決まらないよ…

    こぱん
    あひるくん、心配しなくても大丈夫だよ^^

    皆さんの中にも、価値観マップのゴールが決まらない人もいるでしょうし、若いうちからゴールを決めるのは確かに難しいかもしれません。

    もしゴールが見えないのであれば、今エネルギーを注げるモノを見つけましょう

    その連続で自然とゴールも見えてくるはずです。

    少なくとも価値観マップを作ることで、ゴールそのものは見えなくても、ゴールに近づけることは確かです。

    あひるくん
    僕も見つけるために、価値観マップを作ってみるよ!

    関連動画

    人生の羅針盤(価値観マップ)を作ろう!作り方解説

     

    先ほど伝えたように、価値観マップを作ったら他の人からツッコミをもらうのも大切です。

    ツッコミとは、自分とは異なる視点から質問をもらえるので、さらに深く考えるきっかけとなります。

    恥ずかしいかもしれませんが、心許せる家族や友人などに見てもらい、どんどんツッコミをもらいながら深堀りしましょう。

    もしツッコミをしてくれる人がいない方は、リベ大が運営しているオンラインコミュニティ「リベシティ」に参加してみてください。

    価値観マップを作成するための専用チャットもあります。

    みんなでつくるリベ大コミュニティリベシティ

    ポイント②:良質な情報を集める

    2つ目のポイントは良質な情報を集めるです。

    良質な情報と聞くと、有料のセミナーやメルマガをイメージするかもしれませんが、それらは基本的には必要ありません。

    こぱん
    特に、何十万円もするような高額な商材に手を出すのはやめましょう^^

    こぱん
    今は無料で良い情報が手に入る時代だしね!

    しかし、ネットの情報は有料・無料問わず、フェイクもたくさんあります。

    玉石混交(ぎょくせきこんこう)であるため、正確かつ自分にとって価値のある情報を精査しなければなりません。

    つまり、情報リテラシーを高めることが必要不可欠となるのです。

    そこで大切になるのが、見極める力です。

    良質な情報か見極めるポイント

    情報の正確性

     情報主が情報を発信している意図

     情報主の背景

    良い情報を見つけるための方法は過去の動画で解説しているので、参考にしてください。

    関連動画

    良い情報を見つける方法【ネットの嘘の見分け方】

    学長はどこから情報を仕入れているのか?

    ポイント③:インプットとアウトプットのバランスを取る

    3つ目のポイントはインプットとアウトプットのバランスを取るです。

    先ほど解説した「延々と準備するだけで実践しない」という人は、本当に多くいます。

    もちろん自己投資には情報を集めたり勉強したりといった必要な準備(インプット)もありますが、行動(アウトプット)に変えてこそスタートなのです。

    インプット以上のアウトプットがなければ、自己投資が成功することはありえません。

    こぱん
    良質な情報をインプットしたら、それをヒントにしてアウトプットに繋げましょう。
    アウトプットの行動

     自分の中で咀嚼して、自分のモノにする。

     どんどん実践する。

     行動して、改善する

    上記のようなアウトプットを繰り返しながら、目標達成を目指していきましょう。

    たとえ失敗したとしても、改善して行動し続けることで、過程における失敗はその後の行動でカバーされます

    失敗を過剰に恐れる必要はないのです。

    あひるくん
    両学長も「たくさん失敗してきたけど、それが今に活きる良い経験だった」って話してくれたよね。

    関連動画

    学長が失敗したネットビジネス19選

    日本人は、できている部分よりもできていない部分にフォーカスしがちです。

    例えば学校のテストで90点取れたとして、90点よりも逃した10点に意識が向いてしまうといった経験が皆さんもあるのではないでしょうか。

    行動した結果による失敗は、失敗と捉えなくても大丈夫です

    こぱん
    何も考えずに脱サラするといった致命傷に繋がる失敗は避ける必要がありますが、小さい失敗は何の問題もありません。

    あひるくん
    できなかったことよりも、できたことに意識が向くような社会になると良いな!

    成功者で失敗せずに今の地位まで登り詰めた人はいません。

    あくまでも、インプットはアウトプットのためのモノであることは忘れないようにしましょう。

    行動することでしか、今の状況や未来を変えることはできないのです。

    あひるくん
    とにかく行動あるのみだな!

    ちなみにリベ大では、毎月「お金のニュース」をまとめて紹介しています。

    毎月1本、このシリーズの記事を1年間読み続ければ、金融リテラシーが上がるネタを約100本も学べます

    こぱん
    インプットにとても役立ちますので、ぜひ読んでみてください^^

    関連動画

    お金のニュース -(再生リスト)

    関連記事

    お金のニュースに関連するブログ記事

    まとめ:正しい自己投資で未来を好転させよう

    今回は、自己投資が時間の無駄になる原因と成功させるためのポイントを解説しました。

    まず自己投資が時間の無駄になってしまう原因は次の3つです。

    自己投資が時間の無駄になってしまう3つの原因
    1. 目的が不明確だから
    2. 目的と手段が一致していないから
    3. 延々と準備するだけで実践しないから

    あひるくん
    自己投資を成功させるためのポイントも3つあったね!
    自己投資を成功させる3つのポイント
    1. 価値観マップを作る
    2. 良質な情報を集める
    3. インプットとアウトプットのバランスを取る
      1価値観マップを作る

      価値観マップは人生の羅針盤であり、自己投資を成功させるために必要不可欠です。

      深堀された良い価値観マップを作るためには、他の人からのツッコミが重要です

      2良質な情報を集める

      良質な情報を集めるには、情報リテラシーを高めることが大切です。

      しかし、自分にとって価値のある情報を見つけるのは難しいと感じている方もいるでしょう。

      3インプットとアウトプットのバランスを取る

      自己投資では、良質な情報をインプットして、それをヒントにアウトプット(= 行動)に繋げることが重要です。

      アウトプットしなければ、今の状況や未来を変えることはできません

       

      これら3つのポイントを押さえて、自己投資を成功させるためにおすすめなのがリベ大のオンラインコミュニティである「リベシティ」です。

      リベシティには、1歩先を行く先輩から同じような状況の人まで、たくさんの仲間がいます。

      自己投資を成功させたい方は、ぜひ参加してみてください。

      あひるくん
      一人で悩むより、仲間と一緒に一歩踏み出してみよう!

      何も考えずに自己投資として時間やお金を使っても、何かしら得るものはあるでしょう。

      しかしせっかく自己投資をするのであれば、目標を達成して成功に結び付けたいはずです。

      この記事を読んでいる方の中には、「もっと早く知りたい情報だったなぁ」と思っている方がいるかもしれません。

      こぱん
      しかし、今日が一番若い日です^^

      10年後や20年後に知るのではなく、「今」知れたと前向きに捉えましょう。

      正しく行動することで、必ず未来は好転します

      今日から行動し、これからも一緒に学んでいきましょう。

      以上、こぱんでした!

      「お金にまつわる5つの力」を磨くための実践の場として、オンラインコミュニティ「リベラルアーツシティ」をご活用ください♪

      同じ志を持った仲間と一緒に成長していきましょう!

      みんなでつくるリベ大コミュニティリベシティ

      「リベラルアーツ大学」が待望の書籍になりました!

      自由へと一歩近付くための「お金にまつわる5つの力」の基本をまとめた一冊です!

      こぱん
      【貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う】力を一緒に学びませんか?^^
      ¥1,540
      (2021/10/28 03:08:32時点 Amazon調べ-詳細)

      ▼稼ぐ力を育てたいという方に読んで欲しい記事がこちら!

      ▼お金を増やすための具体的な行動を知りたい方に読んで欲しい記事がこちら!

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事