有能な人がおさえているポイント

こんにちは、こぱんです!

リベラルアーツ大学では、“稼ぐ力”についての発信も行っています。

あひるくん
稼ぐ力を伸ばしたいんだけど、転職はできる気がしないし、ネットでの発信も苦手…。SNSや副業も上手くいく気がしないんだよね…。何か良い方法ないかな…?

こぱん
転職やネットでの発信が苦手な人には、意外にも共通点があるんだよ。あひるくん、何だかわかる?

あひるくん
うーん…。ちょっとわかんないな。

こぱん
その共通点は、「届けるべきモノ」と「届ける力」のうち、どちらか、または両方が圧倒的に不足しているところだよ。

そこで今回の記事では、以下の2点について解説していきます。

有能な人が押さえている2つのポイント
  • 「届けるべきモノ」と「届ける力」とは何か
  • それぞれの磨き方について

こぱん
稼ぐ力を身に付けたい方は、ぜひ最後まで読んでいってくださいね^^
スポンサーリンク

解説動画:【コレを外すと稼げない】有能な人が押さえているポイント2つ

このブログの内容は下記の動画でも解説しています!

自分を選んでもらうために届けるべき大切なモノ

届けるべき大切なモノとは、つまり相手に必要な価値が、自分にはあると証明できることです。

転職の選考で合格をもらう

SNSでフォロワーになってもらう

これらを達成するためには、自分を選んでくれる人や会社に、何か「価値」を提供する必要があります。

役に立たない人を会社は雇いたくない

メリットのない人をフォローしたくない

こぱん
これらは雇う側、フォローする側になって考えてみると、当たり前の話ですね^^

あひるくん
僕も自分が何を届けられるか考えてみるよ!

転職活動の場での届けるべきもの

転職活動

転職活動の場で届けるべきモノとは、採用企業にとっての価値のあるモノです。

採用企業にとっての価値とは
  1. 私を雇うと収入が増えるよ!と言えるモノ
  2. 私を雇うとコストが減るよ!と言えるモノ

会社とは利益(収入-コスト)を上げるための場所であるため、以下のような人材を求めています。

会社が求めている人材

  1. 年収700万円で雇えば、収入を3,000万円増やしてくれる
  2. 年収500万円で雇えば、コストを2,000万円減らしてくれる

あひるくん
収入を増やす・コストを削減するって具体的にはどういったスキルのことを指すの?

こぱん
具体例を挙げていくから、確認してみてね^^
採用価値の高い例
 収入を増やすためのスキル
  • 月3千万円分の商品を売る営業スキル
  • 売上を5%増やすマーケティングスキル
 コストを削減するためのスキル
  • 今まで3人でやってた仕事のフローを見直して、1人でもできるようにする
  • 新入社員教育と業務の定型化を推進し、主任クラスが担当している仕事を新人でもできるようにする
  • システムを導入し、経理部の残業時間をゼロにする

あひるくん
こういう人を雇ったら会社にメリットがありそうな気がするね!

こぱん
例のように、「利益」にフォーカスして話せる人は、転職活動では強いよね^^

参考動画
【転職初心者必見】転職エージェントを利用する”前”に知っておくべき重要ポイント8選

【転職術の新常識】年収アップの基本戦略「軸ずらし転職」について解説

ネットの場における届けるべきモノ

ネットの場

ネットの場において届けるべきモノとは、フォロワーさんにとって価値のあるモノであり、よく例として挙げられるのが以下の3つです。

ネットの場における価値
  1. 有益なこと
    →例:3kg痩せる方法が分かる
  2. 面白いこと
    →例:思わず吹き出す4コマが見られる
  3. 癒されること
    →例:かわいいチワワの画像が見られる

こぱん
自分がフォローしている人を考えてみると、3つのうちのどれかに当てはまっているのではないでしょうか?

あひるくん
僕はかわいいあひるの画像をアップしている人をたくさんフォローしているよ!

こぱん
…。(笑)

ここで注意しておきたいのが、フォロワーを増やしたい人にとって、以下の図のような投稿はNGであるということ。

NGなSNS投稿例

NGな理由
 有益でない
 面白くない
 癒されない

「会社に行きたくないなぁ」「ラーメン美味しいー!」といった投稿がダメといったわけではありませんが、フォロワーを増やすことは難しいでしょう。

こぱん
芸能人であれば、面白いし関心を引きますが、一般の人がやっても未来はないかもしれません。

転職でもネットでも届けるモノが大切

届けるモノが大切

転職でも、SNSでも、相手に選んでもらうためには、届けるモノ(相手にとっての価値)がなければ始まりません。

あひるくん
届けるモノって言われても、どうやって見つけたら良いんだろう…?

こぱん
届けるモノは「仕事力」や「コンテンツ」そのものであるため、一朝一夕で身に付くものではないんだよ^^
 知識をつけて
 スキルを磨いて
 コンテンツに愛情をかけて

日々、積み重ねていく必要があるのです。

しかし、1日で出来る超重要なこともあります。

それは、「自分が届けるべきモノは何か?」を考え抜くこと

考え抜くべきこと
 転職活動の場合
  • この会社はどんな価値を求めているのか
  • 自分がこの会社で発揮できる価値は何か
 SNS運用の場合
  • フォローしてくれた人にどんなメリットがあるのか
  • 自分は何を届けるために、このアカウントを運用するのか

こういったことを言葉にして、考えたことはありますか?

こぱん
この視点があるかないかだけでも、結果は全然違ってきますよ^^

届ける力がなければ、相手に選んでもらえない

時々、以下のような人がいます。

 優秀なのに、転職活動しても全然内定がとれない

 有益な情報を出しているのに、フォロワーが全然いない

こぱん
こうなってしまうのは、「届ける力」がないからです。

相手に選んでもらうためには、届けるべきモノを持っているだけでは足りません

今は、良いモノを作りさえすれば、売れる時代ではないのです。

良いモノを作ることは大前提で、

 それを必要としている人に

きちんと価値が伝わるカタチで

届ける力が必要となります。

あひるくん
絶海の孤島で、世界一の日本刀を作っても、売れないのと一緒だね(笑)

転職の場での届ける力

会社

転職での届ける力とは、以下の2つを伝える力です。

転職の場で伝えるべきモノ
  1. 過去の実績
  2. 未来への期待

1つ目の過去の実績とは、

  • 学歴
  • 職歴
  • 資格

などで伝えることができます。

こぱん
履歴書や職務経歴書は、これらを伝えるツールですね。

転職活動をする際に、「書類で何が分かるんだ!」「履歴書作るのめんどくさい」と思ってしまう人は少なくありません。

しかしこれは、“届ける”ことへの意識が足りないのです。

こぱん
どんなに良いモノを持っていても、それが相手に伝わらなければ、内定に結びつかないのも当然です。

「相手に正確に伝えること」も必須のスキルです。

2つ目の転職で伝えるべきモノは、相手に未来への期待を持ってもらうために、面接などで以下のことを伝える必要があります。

未来への期待を持ってもらうために伝えるべきこと
  • 意欲
  • 適性
  • 目的意識
  • 学習習慣

しかし「どんな未来を期待し、どのような人を求めているのか?」は、会社やタイミングによって異なります。

こぱん
ここの見極めがとても重要なんです。

例えば、「リンゴを探している人に、ジャガイモを売りつけようと必死になる」みたいな無茶はしないようにしましょう。

もしリンゴの皮を被って入社したとしても、誰も幸せにはなりません。

こぱん
ジャガイモを探している会社も必ずあります。それぞれ皆さんの良さをダイレクトに届けていきましょう^^

ネットでの届ける力

ネットで届ける力

ネットでの「届ける力」とは、以下のような幅広いマーケティングスキルを指します。

ネットでの届ける力
ブランディング力

ライティング力

マーケティングと聞くと難しく感じてしまうかもしれませんが、

どういう人の話なら聞きたいか?

どういう文章なら読んでもらえるか?

どう伝えれば動いてもらえるか?

こういったことを相手の立場になって発信することが大切です。

こぱん
考えられていない発信は、無人島から流すメッセージボトルと同じです。誰にも届かないので、自分なりに考えて行動してみましょう^^

届ける力を磨くためには評価される実体験を増やすこと

成功の実体験

「届ける力」を磨くために重要なのは、評価される実体験を増やすことです。

評価される実体験の場
SNS
ブログ
YouTube
マッチングアプリ
転職エージェント面談

こぱん
出来ることはなんでもやって、どういう届け方に、どういった反応があるのか、身をもって学びましょう^^

評価されるのは誰だって得意ではありません。

 一生懸命考えた投稿に、いいねがゼロだったり

 必死で職務経歴書を書いたのに、エージェントが冷たかったり

 睡眠時間を削って書いたブログが、誰にも読まれなかったり

このように、傷つくことがあるかもしれません。

それでも、その反応を受け止めて、何をすれば結果が変わるか考えること

これが「届ける力」を磨いていく方法なのです。

「恥ずかしい」とか「失敗したくない」といった気持ちを振り切って、トライしてみてくださいね^^

こぱん
ちなみに、中身がスッカスカなのに、「届ける力」に長けているのが、情報商材屋です(笑)
  • カモの見つけ方
  • カモが飛びつくエサの作り方

情報商材屋はこれらのポイントを驚くほど高いレベルで、完璧におさえています。

こぱん
届けるべきモノがないのに、届ける力だけを磨くのはやめましょう^^

まとめ:届けるべきモノを磨いて届ける力を身に付ける

まとめ

稼ぐ力を伸ばしたいと思ったとしても、

うまくいかないこと

苦手なこと

など、スムーズにいかないことが多くあるでしょう。

こういった場合には、以下の点について確認してみましょう。

稼ぐ力を伸ばすために確認すべきこと
届けるべきモノがあるのか?
届ける力があるのか?

これら2つをしっかり磨いておくことで、必ずあなたの「稼ぐ力」は伸びていきます。

それぞれの磨き方

届けるべきモノ
「自分が届けるべきモノは何か?」を考え抜くこと

届ける力
評価される体験を増やすこと

こぱん
学び、行動して、今より少しでも「稼ぐ力」のある人に変わっていきましょう^^

あひるくん
僕も自分の届けるべきモノと届ける力を磨いていくね!

以上、こぱんでした!

「稼ぐ力」を身につけるために、もっと詳しく知りたい方はオンラインコミュニティ「リベラルアーツシティ」をご活用ください♪

みんなでつくるリベ大コミュニティリベシティ

「リベラルアーツ大学」が待望の書籍になります!

自由へと一歩近付くための「お金にまつわる5つの力」の基本をまとめた一冊です!

こぱん
【貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う】力を一緒に学びませんか?^^
¥1,540 (2020/08/08 00:29:37時点 Amazon調べ-詳細)

▼「稼ぐ力を身に付けたい」という人に読んで欲しい記事がこちら!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事