閲覧注意!?ディズニーランドの総資産は○億円!「夢と魔法」の源泉教えます

突然ですが、皆さんはディズニーランドはお好きですか?

あひるくん
僕は好きです!

こぱん
私もディズニーランドは好きです。ディズニーランドの姿勢をマネするとお金持ちになれますよ

あひるくん
え…!?どういうこと!?

というわけで、今回はディズニーランドは資産状況を解説します。

この記事を読むと、「夢と魔法」が何から生み出されているかが分かります。

こぱん
リアルな数字がいっぱいでてくるので、夢の世界と現実世界をごっちゃにしたくない人は見ないでください(笑)
スポンサーリンク

お金の勉強動画~ディズニーランドの総資産は○億円!~

このブログの内容は下記の動画でも解説しています。

ディズニーランドの保有資産状況

こぱん
あひるくん、2019年3月末時点でディズニーランドの総資産、いくらだと思いますか?

あひるくん
1,000億円?3,000億円?5,000億円?
実はディズニーランドの総資産は約1兆円にものぼります。
ちなみに日本における約400万社のうち、1兆円を超える資産をもつ企業は300社くらいです。
つまりディズニーランドは日本の企業の上位0.01%にはいる超大企業なんです。
ではそんなディズニーランドの夢と魔法を生み出す「資産」の内訳を見ていきましょう。
ディズニーランドの資産の内訳
土地&建物等 5,140億円
現金預金 3,780億円
株式等 820億円

こぱん
順番にこの内訳を深堀りしていきます

土地&建物

建物等、総額5,140億円の内訳は以下の通り。

土地&建物

さて、

  • 【ディズニーランド&ディズニーランドホテル】と
  • 【ディズニーシー&ホテルミラコスタ】

土地や建物・設備の値段は、どちらの方が高いのでしょうか?

正解は【ディズニーシー&ホテルミラコスタ】です。

ランドとシーを二つあわせると3,000億円の世界です。

ディズニーランド 約1,200億円
ディズニーシー 約1,700億円

 

こぱん
デートの時には
「ぼくたちは今、3,000億円の世界に足を踏み入れたんだね」
とか言うと良いんじゃないでしょうか

あひるくん
………………ロマンチックだね

ちなみに減価償却の観点で、ディズニーランドは年間で380億円分建物や設備が劣化します。

建物の価値は時価の経過とともに低下していきます。例えばマイホームでは、20年経てば上物の価値はほとんどゼロになります。

つまり1日あたり1億円、夢と魔法が消えていくということです。

こぱん
デートの時には
「今日二人で過ごした時間の価値は1億円だよ」
(※減価償却的な意味で)
とか言うと良いんじゃないでしょうか

あひるくん
……うん。…………………ロマンチックだね

年間380億円も設備が消耗していくので、ディズニーランドは毎年多額の設備投資をして付加価値を高めています。

現時点で約820億円かけて建設している施設があります(下記図を参照)

今後はさらに投資額を増やしていく予定とのことです。

あひるくん
約820億円…どこからそんなに金が沸いてくるんだというレベルの設備投資額だね…

というわけで現状、ディズニーリゾートには総額5,000億円ちかい土地・建物等があることになります。

現金預金

更にディズニーランドはキャッシュで3,780億円も持っています。

ディズニーランドのビジネスは、資金回収が非常に早いです。

通常、製造業などの場合はモノを売ってから代金を回収するのに2~3ヵ月かかります。

ですが、ディズニーランドは0.5ヵ月以内に回収することができ、これはトップクラスの回収速度です。

こぱん
対個人消費者の現金ビジネスなので、チャリンチャリンお金が入ってくるわけですね

貸倒れの心配もなく、グッズ類もどんどん売れるため大量の在庫を抱えることもありません。

そのため、日に日にお金が増えていきます。

とはいえ、3,780億円のうち1,000億円は社債発行(借入れのようなもの)で調達しています。(下記グラフを参照)

ディズニーランド保有の現預金

あひるくん
な~んだ、借金あるのか~。実はお金に困ってるのかな?

こぱん
そう思った人は甘いです!

ディズニーランドの借入金利は0.2%ほど。年間売上5,300億円もあるのに年間2億円しか金利を払っていません。

こぱん
これは毎月1,000円のおこづかい貰ってる人が、うまい棒2~3本買うぐらいの負担感です

ディズニーランドは高格付け【AA】の超優良企業なので、土下座をしてでもディズニーランドにお金を貸したい銀行がたくさんあります。
(超一流企業の伊藤忠商事や三井不動産と同格です。)

サラリーマンが金利2~4%で借金して超低利回りの新築ワンルーム買っている間に、ディズニーランドは金利0.2%で借金して超高利回りのアトラクションに投資しているということになります。

 

資本主義の世界では「どれぐらいの金利でいくら借りられるか」がその人の価値です。

ほとんどタダみたいな金利で多額の借入ができ、高収益ビジネスに投資できる。これがディズニーランド…「勝ち組」の投資なのです。

こぱん
投資すれば投資するほど儲かるということですね

あひるくん
う…うらやましい…!

有価証券

ディズニーランドは多額の土地建物・現預金の他に、有価証券820億円も持っています。

保有株のトップ10は下記の通り。

ディズニーランドの保有株トップ10

ディズニーランドは自社に関係する業種の株を保有しており、これらの業種へ投資することで互いに良い相乗効果を生む良好な関係を築いています。

こぱん
保有目的が明確で、戦略的。無駄な銘柄がありませんね。

また株式600億円(非上場株含む)の他、債券等にも220億円ぐらい投資しています。

 

結局、有価証券を総額820億円を保有しており、年間で10億円ぐらいの利息・配当を受け取っている状況です。この利回りは1.2%ほどになります。

前述の借入状況とまとめると

  • 運用サイド:運用金利1.2%、受取利息・配当 10億円
  • 借入サイド:借入金利0.2%、支払利息  2億円

つまり、年間8億円プラスになります。

しかも保有株はいずれも自社と関連する業種ばかりで、それぞれの企業が潤うことで互いに良い相乗効果をもたらします。

こぱん
超財務優良企業ですね!

保有資産状況まとめ

これでディズニーランドは1兆円を超える総資産を持つ、超お金持ち企業だということが分かりました。

改めて下記に資産の内訳をまとめます。

土地&建物等 5,140億円
(ランド&シーで約3,800億円)
現金預金 3,780億円
(借入相当額1,000億円はタダみたいな金利で借りている)
株式等 820億円
優良企業株を多数保有

あひるくん
超超超資産家だね!!

まとめ

ディズニーランドは総資産約1兆円の超お金持ち企業です。

しかもその中身をしっかり見ていくと、リベラルアーツ大学が自由のために必要だと考えるスキルの4つ

  1. 稼ぐ力
  2. 貯める力
  3. 守る力
  4. 増やす力

どれをとっても超一流のリテラシーです。

人生を豊かにする! お金にまつわる5つの力

ディズニーランドの経営には、個人がマネをした方が良いところがたくさん盛り込まれています。

  1. 【稼ぐブランド力を強化して、単価を高め続ける
    ディズニーランドのゲスト1人あたり売上高は、
    [2008年] 9,370円 → [2019年] 11,815円
    と、右肩上がり。
    付加価値(単価)を高め続けています。
  2. 【貯める毎年、売上の1割ぐらい(500億円前後)は貯金している
  3. 【守る無意味な投資をしない
    本業とシナジーの薄い投資はやっていません。
  4. 【増やす利益率の高い設備投資しかしない
    夢と魔法の世界観を守りつつ、無駄な投資は行っていません。

こぱん
シンプルだけど、お金持ちになるための本質的な部分がしっかり行われています

 

サラリーマンやフリーランスが

  1. 【稼ぐ】時間単価を高め続け
  2. 【貯める】毎年売上の1割を貯めて
  3. 【守る】ぼったくり投信やぼったくり保険などの無意味な投資を避けて
  4. 【増やす】利益率の高い投資(自己投資・株式投資)

しかしなければ、必ずお金持ちになることができますよ。

あひるくん
ディズニーランドもこの4つのスキルを愚直にやっているからこそ、お金持ちなんだね!

こぱん
「夢と魔法の国」から学ぶ"お金の考え方"、ぜひマネしたいですね
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事