はじめに

フルタイム勤務の共働き主婦、ブロガー、ライターのあやちん(@mile_tabiiku)です。

 

私はよく、

 

  • どうやってブログを書く時間を作ってるの?
  • いつライティングの仕事をしているの?
  • 本業やりながら時間を作る方法を教えて!

 

などなど友人・知人から聞かれます。

 

確かに、本業をしながら自分のブログも更新し、なおかつライティングしつつ、家事、育児、SNS、ブログコンサル、そして趣味の旅行やキャンプ……といくつものタスクが常に同時進行しているので、はたから見たら、

 

あひるくん
あやちんっていつも忙しそうにしているよね~

 

と言われることもしばしばです(笑)。

 

しかし、私は超人ではなく凡人です。

その凡人がどうやって時間を捻出しているのか、お話してみます。

 

「時間がない」を言い訳にしていませんか?

 

あなたの周りには、「時間がない」と話している人はいませんか?

これはあくまで持論ですが、「時間がない」「忙しい」と言っている人ほど、時間をむやみに消費している傾向が高いと感じています。

 

そのテレビ、本当に今見るべき?

その飲み会、絶対に参加すべき?

 

などなど、やりたいことをやるためにはある程度時間の取捨選択が必要です。

 

私自身は、自宅でテレビを見ることはほとんどなく、また会社の飲み会に参加することも基本的にありません。

 

あやちん
小さい子がいる、というので基本的に飲み会参加が免除されているのはありがたいです。

 

これは無理してガマンしているのではなく、気になった番組は録画しておき、時間が空いているときに見るようにしているだけです。

私たちには平等に1日24時間しか与えられていません。

 

私の場合は、そのうちの三分の一以上を会社員として捧げているわけですが、それでもやり方次第で時間を生み出し、自己実現に向けて行動することはできます。

 

では、実際に何をどうしたらいいのか。

具体的な方法を書き出してみます。

 

ワーママに必要な三種の神器

 

少し前から、ワーキングマザー(以下、ワーママ)の三種の神器が話題になっています。

あなたはそれらが何かすぐに答えられますか?

 

上のツイートにもありますが、ワーママの自分時間を作り出す三種の神器はこの3つです。

 

  1. お掃除ロボット
  2. 全自動洗濯乾燥機
  3. 食器洗浄機

 

実際にこの3つを活用している方のツイートを見てみましょう。

 

 

 

あひるくん
いずれもそれなしでは耐えられないという意見だね~!

 

あやちん
一度便利さを味わっちゃうとなかなか前の生活には戻れないよね。

 

お掃除ロボット

実は、わが家にも数年前にお掃除ロボットのルンバがありました。

すでに故障してしまったため処分してしまいましたが、自宅を出る前にポチッと押しておけば帰宅した時点でそこそこキレイになっているという爽快感が大好きだったのを覚えています。

あやちん
息子が寝そべってプラレール中の写真ですみません(笑)。

 

今は別の掃除機を使っていますが、これは階段用と割り切り、床掃除用にルンバを購入したいなと思っています。

 

iRobot(アイロボット)
¥35,800 (2018/11/17 21:23:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

Amazonレビューを見る限り、高評価のILIFEを選ぶという方も多いかもしれませんね。

しかしここは、リセールバリューを意識しましょう。

 

実は、ルンバは長期間の利用等で壊れてしまった場合でも、ジャンク品としてフリマアプリのメルカリで販売すれば買い取ってくれる方がいるんです。

 

実際に「ルンバ ジャンク品」で検索した結果をご覧ください。

 

 

1,500円~5,500円で売られ、買い手がついていることもわかりますね。

実は、私が使っていたルンバもメルカリで4,000円でお譲りしました。

 

もちろん、バッテリーを交換しても動かなくなってしまった旨は明記していますので、クレーム等もなくいたってスムーズにお取引をさせていただきました。

 

一方のILIFEは、価格と性能のバランスの良さで人気を誇りますが、処分するときにはメルカリ出品で1,500円程度となっていました。

 

▼お手軽価格のILIFEには拭き掃除ができるタイプも!

 

全自動洗濯乾燥機

 

実は我が家の洗濯機はよくある縦型タイプの全自動洗濯乾燥機です。

乾燥機能もついてはいるものの、普段はあまり使っていません。

 

というのも、縦型タイプの乾燥機はとにかく皺になるので、使い物にならないというのが実情なんです。

しかし、ドラム式洗濯乾燥機の場合は皺はあまり気にならず、ふわふわに仕上がるという話を聞きました!

 

少々値段が張りますが、自分を時給換算すると今すぐにでも導入したい勢いです。

 

シャープのドラム式洗濯乾燥機 は10万円以下で買えます!
シャープ(SHARP)
¥128,800 (2018/11/17 21:23:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

食器洗浄機

 

実は我が家には食器洗浄機がありませんし、これまでも使用したことがありません。

しかし、何年も前から欲しいもののリストとしてトップランクに君臨していました。

 

ただ、夫が「本当にそれ必要なの?」というスタンスでいたため、私もいつしか「欲しい」と言うことを諦めるように……。

 

ただ、そんな思いをツイートしたら、それを見ていた夫の考えが一転!!(笑)

タイミングを見計らって購入することが決まりました。

 

あやちん
おもいきって自分の気持ちを吐露してよかったです。

 

▼食器洗浄機はパナソニック一択です!
パナソニック(Panasonic)
¥65,980 (2018/11/17 22:18:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

調理時間の短縮にミールキットを使っています

以上が、時短家事に一役買ってくれるワーママ的三種の神器です。

 

ここからは、我が家がやっていることなのですが、毎日の食事のうち一部はミールキットを利用しています。

 

 

過去に利用していたのが、こちらのサービスです。

 

 

各社特徴があるので基本的にはお好みで選べばいいのですが、私のお気に入りはヨシケイとオイシックスです。

 

ミールキットの良さはなんと言っても調理時短の短縮ができる上に栄養バランスの整った食事ができるとこと。

健全な成長のためには食事を疎かにはできないため、我が家では大活躍しています。

 

ベビーシッターなど頼れるものは活用しよう

 

時短は素晴らしいことですが、時にはママだって一人になる時間が欲しいですよね。

 

頼れる家族がいる場合はどんどん頼るべきだと思いますが、頼ることで余計な気を遣うぐらいなら、いっそのことプロのベビーシッターにお世話になるのも一つの方法です。

 

最近ではキッズラインなどのこれまでよりも安価なサービスが出てきていますので、シッターサービスについても一度確認しておきましょう。

 

まとめ

 

現在の私は、ここで紹介したものの全てが叶えられている環境ではありませんが、徐々に家事の時間は減らしていけるようにしていくと決めています。

 

あやちん
ママだって手抜きをしていいんです!!

 

今は楽をすることよりも歯を食いしばってでもがんばることが美徳とされている時代ではありません。

 

頼れるものは頼る

使えるものは使う

 

こうして自ら時間を生み出す努力を積極的にしていきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめの記事