メンバー自己紹介「ゆるマッチョ」

働かざるもの食う寝る遊ぶ!
なるべく働きたくない、元社畜のデザイナー。そしてオタク。夢は週休5日生活。
暗黒社畜時代は遊ぶ余裕がなくてほとんど仕事しかしていなかった。
4年前学長に出会ったことによって、現在は転職(フリーランス転身)に成功!
生活にゆとりができ、近年は趣味に遊びにと楽しい時間の使い方をしている。
現在はさらにゆとりのある生活を目指して、リベラルアーツ大学で暮らしのレベルアップ活動を実践中。

30代 / webデザイナー / 女性

こんなキャラです。

ごあいさつ

こんにちは、ゆるマッチョです。
私はどちらかというとお金よりも自分の時間が欲しいタイプの人間です。
お金持ちならぬ『時間持ち』を目指して、自由な時間の増やし方・使い方をメインに記事を発信したいと思います。
よろしくお願いします!٩( ᐛ )و

目指している生き方

「家族でTVゲームを楽しむ余裕のある生活」がしたい。

思い返せば学生時代——就職する前の時間と気力に余裕があった時代——は毎日楽しく据え置きゲームをやってたし
ゲームをやるために宿題をさっさと片付けたり早起きをしたりしてメリハリのある生活をしていた。

子供の頃は兄弟で聖剣伝説をやったり、家族で桃鉄をやったりしていた。
大人になるとそれぞれ忙しくてなかなか時間が取れないけど、
時々家族でTVを囲んでゲームができるようなゆとりのある生活を取り戻したい。

そのためにはまず自分が経済的・時間的に余裕を手に入れて、
余力で家族も自由な時間が持てるように、サポートができるようになりたい。

仕事・スキル

↓のスキルを組み合わせてwebサービス制作メインでお仕事してます。(下に行くほど趣味)

  • webデザイン(UI設計・デザイン作成・コーディング)
  • テキスト作成(テンション高めのキャッチコピーや物語性のある文章を作るのが好きです)
  • イラスト・漫画(デフォルメイラストとギャグ漫画)

好きなこと・物

ゲーム / 読書 / 歌 / マンガを描く

オタク趣味&何かを作ったり書いたりする、ものづくり系の活動が好きです。
基本的にインドア派ですが、野山を駆け回るのも好きです。

来歴 〜リベラルアーツ大学で活動して何がどう変わったの?〜

【過去】リベラルアーツ大学に入る前

何をして、どんな暮らしをしていましたか?

社畜をしていました。

IT関係の中小企業で社内デザイナーとして勤務。サビ残が多く、余暇を楽しむ時間と気力の無い、ただ仕事をするだけの生活でした。
私はキャリア志向タイプではなく、「目の前の仕事がそれなりに楽しくできればいい」というタイプです。やりがいを感じる仕事なら薄給でも長時間勤務でもそれなりに耐えられるのですが、少々ブラック気質な会社に勤めていたため、色々あって徐々に好きだったはずのデザインの仕事すら苦痛になり、末期頃にはPC画面に向かっても何も描けない、何も思い浮かばない…という状況に陥っていました。

さすがに「これはまずい」と思い、次の就職のあてもないまま退職しました。会社には次の人員が確保できるまで残って欲しいと言われましたが、理性ではあと少し頑張ろうと思っても気持ちが拒否して仕事が手につかず、とにかく早く辞めたくて仕方がなかったのです。

その頃は「社会人ってなんて過酷なんだろう」と思っていたし、そんな社会でこれから何十年も生きていくことに絶望していました。

何を目標に生きていましたか?

目標とかないです。ただ日々の勤務を耐え忍んでいました。

強いていうなら「いつかは会社の状況が良くなるだろう、もう少し楽になるだろう」という思いで励んでいましたが、4年目でついに心が折れました。

【現在】リベラルアーツ大学に入ってから今まで

今は何をして、どんな暮らしをしていますか?

社畜の呪縛から解放されて、個人事業主のデザイナーとして人間らしく働いています!٩( )و

前職で思いつめて、一度は辞めようかとさえ思ったデザイナー職が今は再び楽しい気持ちでやれています。
もちろん今でも「仕事したくない…_(:3」∠)_」という時だってあるけど、少なくとも自分のしていることに意味がないと感じたり、未来に絶望しながら働くことはなくなりました。

余暇の時間も取れるようになり、学生時代にやっていた趣味のお絵描きを再び始めたり、休日は友達とキャンプや旅行に行けるようになりました。平日も家族団欒、一緒にテレビゲームしてたりします。(ゼルダの伝説 ブレス オブ ワイルドが楽しすぎる)

守りたい、この幸せ。

今目標にしていることはなんですか?

夢はでっかく週休5日。休みを増やしたいです。

ただ、休みを増やすためには、生活できるだけのお金を短い時間で稼がないといけない。
方法はデザイン業の時間単価を上げるでも、投資で不労所得を得るでもいいですが、自分にはまだ休みを増やせる(ように稼ぐ)力が備わってません。(・∀・;)
今は人の縁に恵まれてデザインのお仕事をもらっていますが、自力で新規の仕事を取ってくる能力もないです。
その辺りの『自分で稼ぐ能力!』をリベラルアーツ大学で仲間と試行錯誤しながら身につけて行きたいと思っています。

そして週休5日にしてまったり暮らすんだ ٩( ᐛ )و

【未来】リベラルアーツ大学で学び続けた先で…

何をして、どんな風に暮らしたいですか?

もしも週休5日になったら。

趣味の時間を3倍にして、あとはもしかしたらヒマを持て余して仕事するかもしれません。
やったことない職種のバイトとかも見聞が広がって楽しいかもしれない。
「それ週休5日にする意味ないじゃん」と思うかもしれませんが、違うんです。
「週5日働かないといけない」のと「週5日働かなくてもいいけど働く」では心の余裕が全然違うんです。

趣味に生き、好奇心で働く。そういう者に私はなりたい。