はじめに

こんにちは、ブッヒーです。
またまた私のOL時代の話をします。

 

通勤時間・・・この時間って必要なの?

田舎から都会に出稼ぎに行っていた5年間

OL時代は最初の方は実家から会社に通勤していました。
実家はちょっとだけ都心より離れていて、会社に通うのにドアツードア(家から会社までにかかるトータルの時間)で1時間半くらいかけて通っていました。
家から駅まで15分、電車を乗り継いで60分、駅から会社まで15分。
それを5年くらい続けていました。

・・・で、5年目くらいにふと思ったんです。
『通勤時間、無駄じゃない??』

気づくタイミング遅すぎ!というツッコミが聞こえてきそうですが、それまでなんの疑問も持たずに過ごしていました。

どのくらいの時間を通勤に充てていたのだろうか

1日通勤にかかる時間は往復で3時間
1ヶ月だと20日勤務とすると約60時間=2.5日
1年だと30日=1ヶ月
5年だと5ヶ月
・・・えっ!?5ヶ月??

ブッヒー
なんと!!
私は5ヶ月間も通勤時間に費やしていたのか・・
チーン。

通勤時間を有意義に過ごす方法はあるのか?

それでも私は通勤時間を有効に使おうと、満員電車に揺られながら必死で本を読んだり、人に酔いながらスマホでニュースを見たり
口コミサイトを見たり・・・
電車の中で色々とやっているふりをしながら
『私は時間を有効に過ごしている、この時間は無駄な時間ではないんだ』感を出していましたが、
所詮、通勤は通勤なんです。

勉強をしたければ集中できる環境のほうがいいし、
リラックスしたければ自宅で過ごすのが一番落ち着きますもんね。
通勤の時間だけはどう頑張ってもプラスの答えが見いだせませんでした。

ちなみに統計データによると東京都内で働くサラリーマンの平均通勤時間は58分だそうです。

参考記事:通勤時間、理想35分→現実は平均58分 過半数が1時間以上かかる

長い人で120分以上もかけて通勤している方もいるんですね・・・お疲れ様です。

やはり通勤時間は無駄な時間でしかない!
そこで一念発起!
不動産屋に駆け込み、あれよあれよと会社までドアツードアで30分以内の場所に引っ越したのです。

会社の近くに引っ越して変わった事

メリットとデメリットは?

そこで会社の近くに引っ越した時で、私が感じたメリットとデメリットを挙げてみます。

メリット
・睡眠時間が増える
・通勤のストレスから解放される
・自分の時間が増える

デメリット
・お金が何かとかかる(家賃とか生活費とか)

もちろん、いいことも悪いこともありますが、私はトータルして会社の近くに引っ越したことは、大きなメリットだと思っています。
一番良かったのは自宅から通っていたときに比べると、自由に使える時間が1日で2時間も増えたことです!
1日の時間はどう頑張っても増やせませんが、自由な時間を増やすことは考え方と行動次第では可能なのです。

限られた時間の中で

1日は24時間と限られています。その中で8分の1も通勤時間に使うのは時間の無駄使いだと思いませんか?
通勤時間が短縮された2時間あれば出来ること、沢山ありますよね?

例えば、
・映画を見て感受性を豊かにする
・ジムにいって体を鍛えたり、ストレス解消にも繋がる
・読みたかった本をリラックスした状態で読める
・時間のかかる煮込み料理に挑戦
・趣味のイラストをじっくり取り組む

・・・などなど、可能性は無限にあります。

ちなみに私は通勤時間が短くなったことで、朝ゆっくりとごはんを食べてから出勤することが出来、
退勤後にはテニスを習い始めました!

あなたは通勤時間に何をしていますか?
それは充実した時間でしょうか?
その時間が自由に使えたら何がしたいですか?

時間の使い方を見直してみると、自由の幅が広がるかもしれませんね!

おすすめの記事